「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:増える外国人旅行者 カギを握るのは…

それはWi-Fiです!!

キャリアとのパケット定額の契約が出来るため、日本人にはまだまだ必須ツールとはなっていないのですが、Wi-Fiはこれから大きな可能性を秘めているツールと言えます。

外国では定額制度がないため、基本的にはWi-Fiにつないでネット回線を使うことが多いです。
また、スマホは外国人観光客が旅行中に情報検索をするための必須ツールであり、外国でスマホを利用する場合はWi-Fiへの接続が必須になります。

日本はまだまだWi-Fiスポットが海外に比べて少ないため、訪日外国人観光客を受け入れるための課題となっています。
しかし2020年には東京オリンピックも控えていますし、年間4000万人の訪日外国人観光客の誘致を目指す日本はこれからどんどんWi-Fiスポットを増やしていき、それに伴って新しいビジネスの形も増えてくるでしょう。

Wi-Fiは利用者がただ便利になるためではなく、受け入れる側も外国人が何を求めているのかを知るツールとなるはずです。

おすすめインバウンド記事:
増える外国人旅行者 カギを握るのは…

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. インバウンド関連記事ご紹介:日本を観光立国にするための3つの課題

  2. インバウンド関連記事ご紹介:ローソンが全店舗にてAlipay及びLINE Payの取り扱いを開始

  3. インバウンド関連記事ご紹介:【果物お土産ビジネス:4】全てはホームページから始まった!

  4. インバウンド関連記事ご紹介:訪日外国人旅行者向け周遊パスの発売について

  5. インバウンド関連記事ご紹介:国産パックご飯10万食、中国人観光客に無料で

  6. インバウンド関連記事ご紹介:【爆買いの次に来るもの:3】食品の爆買い、ネクスト・ビッグウェーブは?

  7. インバウンド関連記事ご紹介:中国のモバイル決済が世界を牽引 北極圏でも支付宝

  8. インバウンド関連記事ご紹介:【中国】614.1億元!オンライン旅行市場取引高(2014年第2Q)

  9. インバウンド関連記事ご紹介:映画「君の名は。」が中国でも支持される秘訣

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP