「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:観光立国で日本の魅力を高め、訪日外国人3000万人を実現せよ!

外国人観光客の最大不満の一つ”アクセスコスト”

こちらの記事には日本が観光立国になっていくためにした方が良いことがずらっと書かれていますが、私の意見としては「2.日本へのアクセスコストを下げよ」に「日本到着後のアクセスコストも下げよ」と追記してほしいですね。

外国人だけではなく日本人も感じることですが、日本の交通機関が高すぎることが、都心部だけで生活が完結させざるを得ない要因だと思います。
交通費が高いと地方へ観光になかなか頻繁には行けませんから。それはインバウンドの施策として、外国人を呼ぶにしろ日本人を呼ぶにしろ対策が欲しいところです。

対策が正解かどうかは別として、例えば中国上海では物価が日本よりも高いところもあるのですが、交通費は激安です。
市内バスは2~3元
地下鉄は3~5元
長距離バスは30~100元
新幹線は50~150元
1元=17円で計算したとしても、バスや電車が100円もしないことが分かりますね。
その為人の往来が盛んで、上海だけではなく周辺地域も観光地としてたくさんの人が訪れています。

人の往来がお金の流れを生むのなら、そのアクセスコストを下げていただけると嬉しいですね!

おすすめインバウンド記事:
スマートフォンを自在に操る訪日外国人旅行者

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. インバウンド関連記事ご紹介:ビッグデータが読み解く中国の「ファッションパワー」

  2. インバウンド関連記事ご紹介:外国人観光客が押し寄せる島国”日本”の魅力と理由

  3. インバウンド関連記事ご紹介:インバウンドによる経済効果はどのくらい?

  4. インバウンド関連記事ご紹介:国産パックご飯10万食、中国人観光客に無料で

  5. インバウンド関連記事ご紹介:空港免税店や百貨店のインバウンドお菓子ランキング

  6. インバウンド関連記事ご紹介:【中国】614.1億元!オンライン旅行市場取引高(2014年第2Q)

  7. インバウンド関連記事ご紹介:「超セレブ中国人」の、ちょっと勘違いしないで欲しいんですけど…不動産編

  8. インバウンド関連記事ご紹介:外国人観光客が急増! 岐阜県高山市の知られざる魅力って?

  9. インバウンド関連記事ご紹介:【着地型観光:1】外国人ウケする着地型観光のはじめ方(前編)

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP