「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:増え続ける訪日外国人旅行者と多言語翻訳の課題


訪日外国人観光客数の増加にともなって出てくる課題の一つに「言語問題」があります。

確かに英語は世界共通語ですが、全員が話せるわけではありません。また英語は学校で習う機会が多いため、意味がなんとなく通じる場合がありますが、中国語やタイ語などまったく違う言語の場合は「なんとなく」すらわかりません。

確かに多言語翻訳はコストが必要ではあります。

しかし、翻訳が間違っているとせっかくのビジネスチャンスが消えてしまうこともあるのです。なので、中国語を翻訳することがある私からすると、あまり自動翻訳ツールは使ってほしくはないですね・・・だって翻訳した方は自動翻訳された文章が間違っているかどうかを確認出来ませんから。

おすすめインバウンド記事:増え続ける訪日外国人旅行者と多言語翻訳の課題

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. インバウンド関連記事ご紹介:大阪と東京のインバウンドの特徴の違いを外国人の視点で考えてみる

  2. インバウンド関連記事ご紹介:インバウンドによる経済効果はどのくらい?

  3. インバウンド関連記事ご紹介:観光立国で日本の魅力を高め、訪日外国人3000万人を実現せよ!

  4. インバウンド関連記事ご紹介:映画「君の名は。」が中国でも支持される秘訣

  5. インバウンド関連記事ご紹介:日本を観光立国にするための3つの課題

  6. インバウンド関連記事ご紹介:【果物お土産ビジネス:4】全てはホームページから始まった!

  7. インバウンド関連記事ご紹介:ビッグデータが読み解く中国の「ファッションパワー」

  8. インバウンド関連記事ご紹介:【果物お土産ビジネス:1】爆買いと制度が変える果物ニーズ

  9. インバウンド関連記事ご紹介:ローソンが全店舗にてAlipay及びLINE Payの取り扱いを開始

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP