「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:訪日台湾人観光客の消費動向:旅行回数が増えるほど、消費額が増える傾向

団体ツアーよりも個人旅行で日本を楽しむ人が圧倒的に多い台湾。中国大陸との違いは、台湾の方は日本へ来る際にビザが必要ないということです。日本人同様、事前のビザ申請なしでパスポートさえあれば多くの国へ行ける国家であり、距離的にも気軽にこれる位置にあります。
そして訪日回数が増えていくほど、消費額が大きくなっているそうです。知れば知る程欲しいものが増えていくのでしょうか。ちなみに日本旅行で最も期待するのは「グルメ」ですが、消費額はショッピングの方が大きいのですね。有名な食べ物だけではなく、B級グルメなどより日本を知っている台湾の方だからこそかもしれません。

おすすめインバウンド記事:
【訪日台湾人観光客の消費動向:旅行回数が増えるほど、消費額が増える傾向】

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. インバウンド専門のフリーペーパー”Ichiban KOBE”の創刊記念パーティーが開催されました

  2. インバウンドセミナーを開催致します。

  3. 大衆点評の登録代行サービスについて更新しました

  4. 神戸と関空をつなぐベイ・シャトル、10周年!!

  5. 都心商業地でのおもてなし環境整備事業を委託されました。

  6. インバウンド関連記事ご紹介:チョコレートが不振 バレンタインでも苦戦

  7. Wechat公式アカウント記事:より神戸を楽しめる!外国人向けフリーペーパーでローカルな情報をご案内…

  8. 第五回インバウンドセミナーを実施致しました。

  9. 中国上海フリーペーパー”Whenever”(微帆)について

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP