「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:個人旅行の時代には口コミの核になるファンを集めよう

中国人におけるSNSへの投稿の意識の違い。「リア充自慢上等!」SNSで自慢をしあうことがステータスなんです。いかに人に自慢できるかが最も重要なポイント。
中国では絶対に見られなない光景や観光地、食べ物、文化など・・・フォトジェニックなものが非常に好まれます。
そしてユーザーにとって最も欲しい情報がアクセス方法なのですね。個人旅行へのニーズが高まっており、アクセスコストや時間、手段などを自力で調べなければならない観光客にとって分かりやすい情報が必要ですね。

おすすめインバウンド記事:
【中国において無名だった岐阜県の知名度向上にどのようにつながっていったのか】

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. インバウンド関連記事ご紹介:中国の旧正月「春節」なのに客数激減 富士山麓の土産物店などが悲鳴

  2. 都心商業地でのおもてなし環境整備事業を委託されました。

  3. おもてなし関西プロジェクトサイトリニューアルのお知らせ

  4. インバウンド関連記事ご紹介:MUJI店舗数が国内外で逆転へ、報われた苦節26年

  5. インバウンド関連記事ご紹介:27年の関西インバウンド消費

  6. インバウンドでまちおこし!外国人おもてなしプロジェクト

  7. インバウンド関連記事ご紹介:中国でウォシュレットがウケる理由

  8. インバウンド関連記事ご紹介:外国人が考える日本の医療費問題

  9. インバウンド専門のフリーペーパー”Ichiban KOBE”の創刊記念パーティーが開催されました

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP