「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

インバウンド関連記事ご紹介:MUJI店舗数が国内外で逆転へ、報われた苦節26年

中国人の人気が上がってきている、無印良品。中国語で無印良品は「ウーインリャンピン」なのですが、「MUJI(ムジ)」という名前で定着しているようです。中国現地では外資系ブランドには関税がかかるため、日本で買うよりも2~4割価格が高くなっています。
それでも現地で購入する方は多いですし、日本旅行へ来た際は、無印良品で買いだめする方も多いようです。

おすすめインバウンド記事:
【「無印良品」を展開する良品計画が海外事業の強化を加速】

インバウンドに関するお問合せはこちら

お問合せフォーム

関連記事

  1. インバウンド・ジャパン2016に参加!

  2. Wechat公式アカウント記事:なぜ神戸牛は美味しいのか?神戸牛の魅力

  3. Wechat公式アカウント記事:より神戸を楽しめる!外国人向けフリーペーパーでローカルな情報をご案内…

  4. 第五回インバウンドセミナーを実施致しました。

  5. Wechat公式アカウント記事:日本有数の酒どころ「灘五郷」by Ichiban KOBE

  6. おもてなし関西プロジェクトサイトリニューアルのお知らせ

  7. インバウンド関連記事ご紹介:世界が驚く日本に来てビックリした!当たり前の日常生活アレコレ

  8. インバウンド関連記事ご紹介:外国人夫婦が、神戸で暮らす理由

  9. インバウンド関連記事ご紹介:中国の旧正月「春節」なのに客数激減 富士山麓の土産物店などが悲鳴

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP