「おもてなし関西プロジェクト」は、
中国、東アジア圏へ関西をPRすると共に
訪日外国人(インバウンド)に特別な体験をしてもらうプロジェクトです

微博(weibo)サービスについて更新しました

微博(Weibo)とは?
Weibo_top
中国版Twitterと呼ばれているSNSツールです。
140文字までの短文で写真は9枚まで添付できます。(現在は文字制限は撤廃され、無制限となりました)

知り合いでなくても気軽にフォローやコメントが出来るため、情報発信の方法としては外向的でアクティブです。
情報更新のスピードが早いため、情報の拡散力はダントツですが、浸透力はどちらかというと“浅く広く“のイメージです。

政府関連のアカウントや有名人なども多く登録しており、中国でも非常に重要なSNSツールだと言えます。
微博の詳細について

おもてなし関西プロジェクトおすすめアカウント

弊社では以下のアカウントを推薦しています。

Wechat公式アカウント
・日本毎日流行速報
日本の情報を常にリアルタイムで公開している公式アカウント。
ウェイボーアカウントと合わせるとフォロワー数は約200万人。

・行楽
富裕層向け雑誌「行楽」の公式アカウント。読者交流会やイベントなども開催することも。

一度掲載を検討してみたい方は下記のお問合せフォームよりお待ちしております。
お問合せフォームはこちら

関連記事

  1. インバウンドセミナーを開催いたしました

  2. インバウンド関連記事ご紹介:団体様には頼れない(インバウンド関西)

  3. 中国上海フリーペーパー”Whenever”(微帆)について

  4. インバウンド関連記事ご紹介:免税POSレジで爆買をチャンスに!小売店のインバウンド対策~免税店になる…

  5. Wechat公式アカウント記事:なぜ神戸牛は美味しいのか?神戸牛の魅力

  6. 中国インバウンドになぜ私たちはスポットをあてるのか?

  7. インバウンド関連記事ご紹介:神戸市、27年の観光客数過去最高 市内宿泊は伸び悩み

  8. インバウンドセミナーを大阪で6/17に開催致します。

  9. インバウンド関連記事ご紹介:外国人が考える日本の医療費問題

インバウンド人気記事

中国現地の魅力を写真で紹介!

JHKの最新更新情報をお知らせ!

中国語で関西の魅力を動画で紹介

PAGE TOP